グループホーム 十符の里

古くから陸奥の歌枕として知られ、松尾芭蕉が『おくのほそ道』にも記した「十符の菅」は、利府町辺りが産地でした。 歴史が息づく閑静な土地であり、かつニュータウンとして人々の暮らしが息づく利府町菅谷台。 ここにある「グループホーム十符の里」では、安らぎが感じられる、人と人とのふれあい・ぬくもりを大切にしています。 経験豊かな介護スタッフとともに、くつろぎ、憩い、楽しむ日々……。 心のふれあいを大切にした安心の暮らしを、幸せを育む介護サービスをご提供いたします。

施設へのアクセス
〒981-0135 宮城県宮城郡利府町菅谷台4-2-13

日常のようす

ひな祭りの手作りおやつです。

春にはお花見に行きます。

植物園へバラの花を見にドライブへ行きました。

秋にはイチョウ並木を散歩しました。

レクリエーションでのイベントです。

朝ごはんを食べた後は、穏やかな施設でのんびり。

福笑いで楽しみました。

ひな祭りのお飾りで施設が華やぎます。

1日の流れ

7:00起床

起床の声がけをはじめます。起床後はバイタル測定を行います。

8:00朝食

朝食をとります。食後は服薬、口腔ケアを行います。

10:00コーヒータイム

お茶、コーヒータイムです。その日によってレクリエーション活動を行います。

12:00昼食

昼食をとります。食後は服薬、口腔ケアを行います。

14:00レクリエーション、外出

レクリエーションの時間です。歌やトランプをしたり、天気の良い日は外出をします。

15:00おやつ

おやつタイムです。おやつを食べた後は、体操をし体を動かします。

18:00夕食

夕食をとります。食後は服薬、口腔ケアを行います。

20:00就寝

お着替えをし、就寝します。

22:00~3:00巡視・観察

深夜には安全のため、夜勤者が巡視・観察を行います。

※一日の流れは一例です。日によって内容が違う場合もございます。

ご契約・ご入居までの流れ

Step1ご見学

随時受け付けております。(受付時間 9:00~18:00) 見学後、ご入居を希望された方にはお申込書類をお渡しいたします。

Step2お申し込み

必要書類をご提出していただきます。 ・入居申込書(施設指定用紙) ・健康診断書(施設指定用紙) ・各種保険証のコピー ・診療情報提供書(各医療機関の用紙)

Step3ご面談

職員が入居希望者様本人と、面談させていただきます。

Step4入居判定

お申し込み時の書類、ご面談の結果をもとに入居の可否を判断させていただきます。

Step5ご契約

契約内容に関して、詳しくご説明させていただきます。 ご相談の上、入居日を決定いたします。

Step6ご入居

職員一同、心よりお待ちしております。

Step7ご見学

介護保険証、国民健康保険証、医療受給者証。 現在、服薬されているお薬(2週間分)、服薬内容がわかる情報書。 衣服、下着、タオル、室内履き、室外履き、洗面用具(歯ブラシ、コップ)、日用品。 その他、普段の生活でお使いになられている物、ご愛用品などありましたら、ご一緒にお持ちいただい て結構でございます。 ※火を使うもの(ストーブ、ろうそく、線香など)の持ち込みはご遠慮ください。

施設のご案内

施設の設備

施設の概要

介護 有資格職員が3対1でケアを実施 個々の入居者様の生活習慣を大切にした支援を実施
対象 利府町に居住地がある方 事業対象者…要支援2、要介護状態(1~5)と認定されている方 医師より「認知症」と診断された方 ※介護認定を受けていない方はご相談ください
環境 構造 / 木造平屋建て 居室面積 / 11.4㎡ 居室数 / 2ユニット計18室(1ユニット9室の少人数制介護) 食堂・トイレ・浴室・台所・居間は各ユニットごとに完備 冷暖房完備
自立型 ■家賃 :62,000円 ■食費 :1,100円×ご利用日数分 ■水光熱費:30,000円 ■管理費 :5,000円 ■合計 :127,800円~131,100円+介護保険自己負担額 ■その他 :おむつ代・理髪代等実費あり■定期通院介助料:1,500円/1回        ■緊急時通院介助料:3,000円/1回
協力医療機関 医療法人仙台医療福祉会、曽根歯科

アクセス

認知症対応型共同生活介護 グループホーム 十符の里 所在地:〒981-0135 宮城県宮城郡利府町菅谷台4-2-13 交通:JR東日本 利府支線「利府」駅下車 車10分 「新利府」駅下車 車10分 TEL:022-767-5048 FAX:022-356-4430